岩田歯科医院、一般歯科、小児歯科、一宮市
〒491-0201 愛知県一宮市奥町甚四前31番地
TEL 0586-63-4182

 

HOME»  歯に関すること

歯に関すること

 

歯周病

歯の成人病といわれる歯周病は、歯肉炎、歯槽膿漏など歯ぐきのまわりの病気で細菌感染症です。
これは、歯ぐきや歯槽骨などの歯周組織が侵され、ついには歯がまとまって抜ける怖い病気です。
原因は、歯と歯ぐきの境目にたまる歯垢中の細菌です。
歯周病は虫歯と違って自覚症状がないため気づかないうちに進行しています。

 

歯ぐきの自己診断

Q 1 最近、歯を磨くと血が出たり歯ブラシが出血で茶色になったりしませんか?
Q 2 歯ぐきをよく見ると歯のまわりが赤くなったりしていませんか?
Q 3 歯と歯の間の歯ぐきが、赤く膨らんで腫れていませんか?
Q 4 腫れている歯ぐきを指で押すと、歯と歯ぐきから血や膿のようなものが出てきませんか?
Q 5 体が疲れたりすると歯ぐきが腫れたり、ジーンとしたり歯が浮いたりしませんか?
Q 6 歯がグラグラし揺れていたり動いたりしませんか?
Q 7 歯と歯の間がだんだん広がっていませんか?
Q 8 歯と歯の間がすいてきたり歯ぐきが下がって歯が伸びてきていませんか?
Q 9 歯が動いて出っ歯になってり歯並びが悪くなったりしていませんか?
Q10 冷たいものや温かいものが歯にしみませんか?
Q11 口臭が気になりませんか?
Q12 歯に茶色や黒い硬い歯石が目立ちませんか?

 

以上の質問でいくつか思い当たる方は歯周病になり始めているのです。
明るい所でじっくり鏡でご自身の歯と歯ぐきを見て早めに歯科医院で治療を受けてみてください。

 

歯周病ケア

ご自分で

  • 毎食後、正しいブラッシングで健康な歯ぐきに戻しましょう。
  • カラーテスター(歯垢発見剤)で磨き残しがないかを時々チェックしてください。
    (液体や錠剤が市販されています。)

歯科医院で

  • ブラッシング指導を受ける。
  • ブラッシングではとれない歯石をとってもらう。
  • 抗生物質投与
  • 外科的手術

口腔内カメラ

口腔内カメラ
口腔内カメラ

 

口腔内を撮影してさらに詳しく患者さんへの説明ができるようになりました。

 

正しいブラッシング

歯周病の最大の原因は、歯垢中の細菌です。この歯垢を取り除くには、正しいブラッシングがいちばんです。
歯ぐきから血が出るからといってブラッシングをいい加減にしていませんか?
血が出てもていねいに正しいブラッシングを続けてください。

正しいブラッシングのポイント

☆歯垢のたまりやすいところはていねいに☆

  • 歯と歯の間
  • 歯と歯ぐきの境目
  • すき間のあるところ

※すき間のところは歯間ブラシを用いてください。
(ブラシを回転させないように)

※普通の歯ブラシではうまく磨けない人でも電動歯ブラシを使うと、手がつかれず
 一定のブラッシングができます。使用上の注意をよく読んでご使用ください。

当院では電動歯ブラシも販売しておりますのでご利用ください。

ソニッケアー(音波式電動歯ブラシ) 16,000円(税別)
ブラウン オーラルB キッズパワー歯ブラシ(充電式) 4,743円(税別)
ブラウン オーラルB キッズパワー歯ブラシ(乾電池式) 1,886円(税別)

 

入れ歯のお手入れ方法

入れ歯は汚れがつきやすく、すき間に食べ物のカスがたまります。
放っておくと口臭の原因にもなるので、いつも清潔にしておきましょう。

部分入れ歯のお手入れ方法

(1)食べたあとは必ず入れ歯をはずして手のひらの上で入れ歯専用歯ブラシで洗う。

  • 落とすと割れやすいので水をはった洗面器を下においておく。
  • 金属のところもていねいに。
  • 入れ歯洗浄剤を使用する。
  • 普通の歯みがき剤では磨かない。

(2)夜おやすみの時ははずしてお水の中へ入れる。

  • 入れ歯の土台となる歯ぐきを休めます。
  • 入れ歯の変形を防ぐためにも絶対に、熱湯のなかには入れないように。

入れ歯専用歯ブラシ、洗浄剤、保管容器も販売しておりますのでご利用ください。